内容へスキップ

お手続きに関するお客様の個人情報の取扱いについて

お客様の個人情報の利用目的

エヌエヌ生命保険株式会社は、保険契約の締結などのお取引を安全・確実に進め、より良い商品・サービスの提供を行うため、個人情報を収集いたします。収集した情報は、以下の目的のために利用いたします。

  1. 各種保険契約のお引き受け・ご継続・維持管理、保険金・給付金等のお支払い
  2. 関連会社・提携会社を含む各種商品・サービス等のご案内・提供
  3. 当社業務に関する情報提供・運営管理、商品・サービスの充実
  4. その他上記に関連・付随する業務

当社は個人情報保護に対する取組み姿勢として「個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)」を策定しております。

個人情報の取扱等に関する確認・同意事項

再保険の取扱について(名義変更・保険金等請求)

当社と保険契約者との間の保険契約について、引受リスクを適切に分散するために再保険(再々保険以降の再保険を含む)を行なうことがあります。また、再保険会社における当該保険契約の引受け、継続・維持管理、保険金・給付金等支払いに関する利用のために、再保険の対象となる保険契約の特定に必要な保険契約者の個人情報のほか、被保険者氏名、性別、生年月日、保険金額等の契約内容に関する情報、および医療・健康情報等の機微(センシティブ)情報など、当該業務遂行に必要な個人情報を再保険会社に提供することがあります。

質権設定契約の取扱について(名義変更)

当社と締結した生命保険契約に対して質権が設定された場合、当該質権の継続・維持管理に関する利用のために、質権の対象となる保険契約の特定に必要な保険契約者の個人情報のほか、被保険者氏名、性別、生年月日、死亡保険金等受取人の氏名、保険金額等の契約内容に関する情報など、当該業務遂行に必要な個人情報を質権者に提供する場合があります。

契約内容登録制度・契約内容照会制度について(名義変更)

「契約内容登録制度・契約内容照会制度」 において、保険契約または特約付加等を申し込む場合に、各生命保険会社および全国共済農業協同組合連合会(「各生命保険会社等」)が保有するそれらに関する所定の情報(被保険者名、死亡保険金額、入院給付金日額等)が社団法人生命保険協会に登録されること、あるいは同じ被保険者について保険契約もしくは特約付加等の申込みまたは保険金もしくは給付金等の請求を行なう場合に、その登録内容が社団法人生命保険協会から各生命保険会社等に提供されること、およびこれらの情報が各生命保険会社等において保険契約もしくは特約付加等のお引受けの判断、または保険金もしくは給付金等のお支払の判断の参考にされることがあります。

支払査定時照会制度について(名義変更・保険金等請求)

「支払査定時照会制度」 において、保険金等の請求があった場合やこれらに係る保険事故等が発生したと判断される場合に、社団法人生命保険協会加盟の各生命保険会社、全国共済農業協同組合連合会、全国労働者共済生活協同組合連合会および日本コープ共済生活協同組合連合会(「各生命保険会社等」)が、当社を含む各生命保険会社等に対して同制度にもとづき、社団法人生命保険協会を通じて各生命保険会社等が保有する保険契約等に関する(1)被保険者の氏名、生年月日、性別、住所(2)保険事故発生日、死亡日、入院日・退院日、対象となる保険事故(照会を受けた日から 5年以内)(3)保険種類、契約日、復活日、消滅日、保険契約者の氏名および被保険者との続柄、死亡保険金等受取人の氏名および被保険者との続柄、死亡保険金額、給付金日額、各特約内容、保険料および払込方法等の全部または一部を照会した場合は、各生命保険会社等がそれらの照会に応じて情報を提供することがあること、およびこれらの情報が各生命保険会社等による保険金等の支払等の判断の参考にされることがあります。

口座振替扱の保険料請求について(口座変更)

当社は、保険料の請求に関する利用のために、対象となる保険契約の特定に必要な保険契約者の個人情報のほか、保険料振替預金口座に関する情報など、当該業務遂行に必要な個人情報を該当の金融機関および保険料収納代行会社に提供することがあります。

保険契約が消滅した場合(保険金等請求・年金請求)

機微(センシティブ)情報をふくめ、本請求において取得したまたは、既に取得している個人情報については、解約・保険金支払・保険期間満了等により保険契約が消滅した後も、上記利用目的のため保持いたします。
なお、取得した請求書・公的書類・診断書等についても返却はいたしません。

医療・健康情報等の機微(センシティブ)情報について(名義変更・保険金等請求)

上記利用目的の範囲かつ業務上必要な範囲で医療・健康情報等の機微(センシティブ)情報を取得、利用いたします。取得した機微(センシティブ)情報は、担当部門以外に業務上適切な範囲で契約者・被保険者、生命保険募集人(当社代理店をふくむ)・保険仲立人・当社営業担当者・事務担当者等、医療機関、確認会社等に開示・提供することがあります。また、被保険者を診察した医師がある場合はその医師、および保険契約の申込みに関し被保険者を診査した医師から、被保険者の健康状態、症状、治療内容等の情報を取得し、上記のとおり利用・開示・提供することがあります。
なお、機微(センシティブ)情報は既に取得しているものをふくみます。

団体扱の保険料請求について(保険料払込方法等変更)

当社は、保険料の請求に関する利用のために、対象となる保険契約の特定に必要な保険契約者の個人情報のほか、保険料振替預金口座に関する情報など、当該業務遂行に必要な個人情報を該当の金融機関および保険料収納代行会社に提供することがあります。

証券総合口座への送金を行う場合(解約等請求、年金等請求)

当社は、解約返戻金等の証券総合口座への振替に関する利用に関し、振替の対象となる口座情報の特定のため、請求者の氏名・住所・証券総合口座に関する情報等の当該業務遂行に必要な個人情報を証券会社に提供することがあります。