内容へスキップ

famibiz_banner.jpg

famibiz_banner_2204.jpg

ファミビズラジオ

新しい家業のハナシ

“中小企業サポーター” エヌエヌ生命が、日本の中小企業の未来を担う家業後継者や若手経営者、家業持ちの皆さんを応援する想いを込めて制作しているPodcast(ポッドキャスト)番組です

最新エピソード     -毎週金曜日更新-      

footer_YT2021.jpg

新エピソードよりyoutubeでも公開中!


番組紹介

家業をもつ家に生まれた後継ぎの皆さん、後継ぎになるかもしれない皆さん、後継ぎではないけれど家業について色々思うところのある皆さんに向けて、様々な家業とのかかわり方や、家業のアップデートの仕方を紹介する番組「ファミビズラジオ 新しい家業のハナシ」。
家業イノベーションの伝道師・宮治勇輔さんと、東京でライター&カメラマンをしている“家業持ち” 出川光さんのお二人をパーソナリティに迎え、日本全国で活躍する家業の後継ぎや様々な形で家業を応援している家業持ちの皆さんに話をきいていきます。

岩田和夫さんと真吾さん

岩田 和夫さん  真吾さん

三星グループ      三星グループ

代表取締役会長 代表取締役社長

アトツギの親目線スペシャル!


#35 父が語る「円滑な事業承継の仕方」------------------------------------------------------------

パーソナリティ紹介

miyaji.jpg

宮治  勇輔
1978年、神奈川県生まれ。株式会社みやじ豚 代表取締役、NPO法人農家のこせがれネットワーク代表。2017年より、NPO法人ETIC.、エヌエヌ生命とともに「家業イノベーション・ラボ」を共催。家業の成長のためにイノベーションを起こそうとする次世代の挑戦者たちに伴走支援を行う。

degawa-san.png

出川 光
武蔵野美術大学卒業後、リクルート勤務、クラウドファンディングサイトの立ち上げを経て現在に至る。出版社の家業譲りの好奇心で執筆や撮影を行い、MOTION GALLERYでチーフディレクターとしてクラウドファンディングの支援を行っている。単著『クラウドファンディング・ストーリーズ』(青幻舎)を2019年に上梓。現在はライター・カメラマン。

fukazawa.jpg

深澤 まどか
1992年、富士山麓の旅館に生まれる。お客さんに遊んでもらいながら育ち、2歳のビール注ぎがファーストキャリアとなる。特定非営利活動法人シブヤ大学で学びの場づくりをしながらも家業との関わりを模索しており、自分なりの新たな関わり方のヒントを見つけ、伝えていくことを目的に本番組に関わっている。

「家業への関わり方、考えてみたい」

「同じように悩んでいる人たちとつながりたい」
「家業を継いで、新しいことにチャレンジしたい」

そんな皆さんを支えるコミュニティとプログラムをご紹介します。

“家業持ち”のためのよろず相談コミュニティ「家業エイド」​

家業エイドは、エヌエヌ生命のイノベーションを専門とするチーム「Sparklab(スパークラボ)」が展開する、“家業持ち”のためのオンラインコミュニティです。
継ぐ・継がないの二択ではない自分らしい家業との関わり方を考える一助となることを目的とし、事業承継の枠にとどまらず、家族との関係、就職・キャリア、法律、テクノロジーなど幅広い “家業持ち”特有の悩みを、コミュニティに参加する同じ家業もちや専門家に相談できる場を提供します。

kagyo-aid_logo.png

意欲的な家業後継者をつなげる「家業イノベーション・ラボ」

エヌエヌ生命、NPO法人ETIC.(エティック)及びNPO法人農家のこせがれネットワークが共催する、家 業をもつ若手後継者のコミュニティ「家業イノベーション・ラボ」。年間様々 なプログラムやセミナー、ワークショップなどを通じて、後継者が家業の伝統を守りつつも、 時代に合わせた自分らしいイノベーションを実現するための伴走支援を行います。

fbil_logo.png

一般社団法人ベンチャー型事業承継「アトツギファースト」

家業の存続と成長にコミットする未来の社長「アトツギ」の挑戦を応援するオンラインコミュニティ「アトツギファースト」。教育プログラムの提供やオンラインコミュニティの運営、またイベントやメディアを通じた啓蒙・啓発を行っています。

アトツギファースト

 
 
 

nextgeneration.png

 次世代への支援

エヌエヌ生命は、新しい企業経営に挑み、日本の中小企業の未来を支えていく、後継者や若手経営者を支援します。 イノベーションにつながる学びのきっかけと人とのつながりを築く機会を提供します。