内容へスキップ

ka-g.jpg u.pngji-g.jpgso-g.jpgfu-g.jpg

経営者にもしものことがあった時、会社には安定して経営するための運転資金が必要です。
従業員の給料の支払いや取引先への支払いなど、後継者への負担は大きくなります。 また、急な経営環境の悪化や、経営者が病気などで長期間不在となっても会社の経営が滞らないように、一定期間の運転資金を確保するための予備資金や保障が必要です。

運転資金の準備

経営者にもしものことがあった時、売上げが下落しても、販管費などの固定費は同じように必要となります。
売上げが回復するまでの期間、販管費の多くを占める従業員の給料分の資金を確保しておくことが必要です。

固定費に対するに対する必要保障額(計算例)

0133_untenshikinjunbi.jpg

経営環境の変化への備え

経営環境の変化による売上げの下落や予想外の支出により、急な資金需要が発生する 可能性があります。
急な資金需要へそなえる方法のひとつとして、生命保険の解約返戻金や契約者貸付制度を活用するという方法もあります。

おすすめの商品

経営者のリスクをニーズに合わせた保険期間で効率的に保障します。

経営者の万一のリスクや生活障害のリスクに備えて、合理的な保障を提供します。


一定期間の病気やケガによる就業不能状態の保障を確保できます。


重大疾病により所定の状態になったときの保障を確保できます。


一定期間の死亡や要介護・身体障害状態の保障を確保できます。




  • 上記の計算式は会社にとっての必要保障金額の一般例です。そのため、新契約の引受基準(根拠)とは合致しないことがありますので、ご注意ください。
  • 商品の詳細につきましては、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」などをご覧ください。


エヌエヌ生命は経営者のみなさまの事業継続をサポートします。


社名併記ロゴ(社名大きめ)_中小企業サポーターあり_縦型.jpg

エヌエヌ生命は、日本で営業を開始して以来30年以上にわたり、
日本経済を支える中小企業とその経営者が財務や財産の面で安定
した将来を確保できるよう支援してきました。 革新的な保険商品
やサービスの提供を通じ、多くの中小企業が抱
える事業継続における資金準備の課題の解決に取り組んでいます。

 
事業継続保障対策の法人保険について、ぜひご相談ください。