内容へスキップ

事業保障

経営者がお亡くなりになったときなど、経営環境の変化による資金需要の発生等に備えた緊急予備資金の必要保障額を把握し、適切な準備を行うことが必要です。

経営者万一のときの備え

経営者の万一に備え、「借入金返済準備」「運転資金準備」を検討しておくことが必要です。

借入金返済準備

事業継続のために借入金の返済が滞りなく行えるように、短期借入金・長期借入金それぞれの性質に応じた保障の準備が必要です。

借入金に対する必要保障額(計算例)

       借入金に対する必要保障額(計算例)

役員借入金がある場合はそれらに対する考慮が必要です。

この金額は会社にとっての必要保障金額の一般例です。そのため、新契約の引受基準(根拠)とは合致しないことがありますので、ご注意ください。

1年以内に返済期限や支払期日の到来する借入金の合計額です。

返済期限や支払期日の到来日、完済までの期間が1年以上ある借入金の合計額です。

法人税などを考慮して1.49倍しています。(法人の実効税率を33%として計算 1÷(1-0.33)≒1.49)

運転資金準備

急に経営者を失った後、売上げが下落しても、販管費などの固定費は同じように必要となります。後継者が軌道に乗せるまでの期間、販管費の多くを占める従業員の給与の確保を検討しておくことが必要です。

固定費に対する必要保障額(計算例)

固定費に対する必要保障額(計算例)

主な関連商品

定期保険

経営者のリスクをニーズに合わせた保険期間で効率的に保障します。

商品詳細へ

無解約返戻金型定期保険

経営者の万一のリスクに、低コストで備える大きな保障です。

商品詳細へ

無解約返戻金型収入保障保険

経営者の万一のリスクに、毎月の年金で法人の収入を保障します。

商品詳細へ

生活障害保障型定期保険

経営者の万一のリスクや生活障害のリスクに備えて、合理的な保障を提供します。

商品詳細へ

経営環境の変化への備え

経営環境の変化による売上げの下落や予想外の支出などに対しても経過期間に応じた解約返戻金や契約貸付制度を活用することで、急な資金需要や財務の悪化への備えとすることが可能です。

事業保障のイメージ

事業保障のイメージ

主な関連商品

定期保険/低解約返戻金型逓増定期特約Ⅱ

経営者の万一のリスクから企業の財務リスク対策、退職金対策まで幅広く対応します。

商品詳細へ

低解約返戻金型定期保険

企業経営のリスクに、多角的に対応する充実の商品でお応えします。

商品詳細へ

生活障害保障型定期保険

経営者の万一のリスクや生活障害のリスクに備えて、合理的な保障を提供します。

商品詳細へ

お問い合わせ・資料請求

エヌエヌ生命の保険商品等の資料請求および代理店制度に関するお問い合わせ・資料請求はこちらよりお申し込みください。

代理店制度に関するお問い合わせ 資料請求
商品に関するお問い合わせ お問い合わせ・資料請求

資料の到着、ご質問への回答まで1週間程お時間を頂戴する場合がございます。

上記の計算式は会社にとっての必要保障金額の一般例です。そのため、新契約の引受基準(根拠)とは合致しないことがありますので、ご注意ください。

商品の詳細につきましては、「特に重要なお知らせ(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」などをご覧ください。