内容へスキップ
top / 経営ペディア / 父に言いたいことがある

父に言いたいことがある

父の日だから言えた。家業後継者から先代である父へ、ラップに込めた本音と感謝の気持ち


家業への想いと父への感謝をラップに込めて歌う “畳屋ラッパー”
徳田畳襖店4代目 徳田 直弘 氏

家でも職場でも一緒だった父に、面と向かって感謝を伝えることはなかったので、引き受け、このラップを作りました。
「家業と好きなことの両方で活動していくことが、畳業界や、そして出身地である福岡県と朝倉市を盛り上げることにつながる」と気付きを得て、事業承継を決意しました。

家業を持つ親子の間で普段伝えられない思いを伝えるきっかけに

私たちエヌエヌ生命は日本社会やその地域にとって重要な役割を果たす家業を応援しています。その家業を持つ親子の間で普段伝えられない思いを伝えるきっかけを私たちなりに作ることができればよいな、と思い「父の日」という親子にとって象徴的なタイミングで何か発信したいと考えました。徳田さんからお父さまへの、「好きなことをさせてくれた父に感謝」を伝えるこの広告を見て、今年の「父の日」が、家業を営む親子、そしてそうではない親子の間でも父への感謝を直接伝える日になれば、と考えています。

エヌエヌ生命広報部長:
遠藤哲輝

好きなことをさせてくれたから。父への感謝があったから。
家業後継者たちの事業承継ストーリー

エヌエヌ生命は「中小企業サポーター」として、中小企業の“大切なもの”を共にお守りします

家業イノベーション・ラボ FAMILY BUSINESS INNOVATION LAB.

意欲的な家業後継者をつなげる
「家業イノベーション・ラボ」

年間様々なプログラムやセミナー、ワークショップなどを通じて、後継者が家業の伝統を守りつつも、時代に合わせた自分らしいイノベーションを実現するための伴走支援を行います。

家業を想う人たちによる相互扶助プラットフォーム
「家業エイド」

日本全国47都道府県から10,000人を超える家業に関わる人達が集まる、継ぐ・継がないの二択ではない自分らしい家業の関わり方を実現するためのプラットフォームです。独自SNS,コミュニティサイト、家業の課題解決のための伴走支援型コンシェルジュサービスを展開しています。経営者ご本人のみならず、そのご家族、家業を支援したい個人、法人、団体の方にもご参加いただけます。



中小企業サポーター