内容へスキップ

海外からのお手続きについて

(新)一時払変額年金保険・一時払変額終身保険に関し、ご解約、満期時の年金や死亡給付金のお手続きにつきまして、以下のとおりご案内いたします。

手続についてのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話番号+81 3-5216-0191宛、日本時間の平日9:00-17:00(土・日・祝日および12/31-1/3を除く)にお問い合わせいただけます。
ただし、有料となりますのであらかじめご了承ください。

インターネットでのお問い合わせ

お手続きに関するお問い合わせ

お手続きに必要な請求書類のお取り寄せ

お電話、インターネットなどでご依頼いただく場合、当社に登録されている日本国内のご住所宛に郵送いたします。

【インターネットからダウンロードする】

請求書類をダウンロードいただけないお手続きがありますので、あらかじめご了承願います。

NN Linkインターネットサービスをお申込みいただいているお客様の場合、NN Linkインターネットサービスから直接ダウンロードいただくことが可能ですが、この場合、ユーザーID、ログインパスワードが必要です。

NN Linkインターネットサービスをお申込みいただいていないお客様に関しましては、解約および年金のお手続きに関しては
お問合せの多いお手続きについて からダウンロードすることが可能です。

お手続きの際にご提出いただく本人確認書類等について

日本国内に住民登録をされている場合

パスポートや運転免許証などのコピーや印鑑登録証明書をご提出いただける場合は、それらの書類を本人確認書類としてお使いいただけます。
ただし、記載のご住所が当社に登録されているご住所と異なる場合は、同時に本人確認書類等へ記載のご住所(住民票所在地)への住所変更手続きを行っていただく必要があります。住所変更手続きを行われると、完了通知などは住民票所在地に送付されますのでご注意ください。住所変更手続きを希望されない場合は、次の日本国内に住民登録をされていない場合をご参照ください。

日本国内に住民登録をされていない場合

本人確認書類として以下2点をご提出ください。

  • パスポートのコピー(顔写真のある旅券ページおよび所持人欄ページ)
  • 在留証明書または署名(サイン)証明書(注)

お手続きの必要書類として印鑑登録証明書の提出が求められている場合は、在留証明書ではなく署名(サイン)証明書をご提出ください。
注)
在留証明書、署名(サイン)証明書いずれも、現在お住まいの外国に所在する日本の在外公館(大使館/領事館)で発行されます。
発行のお手続きについては、外務省のホームページまたはお近くの日本の在外公館でご確認ください。
また、署名(サイン)証明書については、公証役場で取得する私署証明で代用することも可能です。

いずれの書類をご提出いただく場合も、有効期限の記載がある場合は有効期限内であること、有効期限の記載がない場合は、発行日から6ヵ月以内であることが必要です。