内容へスキップ

生命保険・損害保険代理店の方

個人マーケットから法人マーケットの開拓や業務拡大に

まずはここから、エヌエヌ生命の代理店制度ご紹介

エヌエヌ生命は、中小企業とその経営者が財務や財産の面で安定した将来を確保できるよう支援することを目的としていいます。 日本では385万社の中小企業があり、企業数の99.7%を占め、労働人口の約6割を占めています。 業経営者の平均年齢は60.6歳、多くの企業で保障ニーズや事業承継の解決が必要とされています。 中小企業とその経営者がリスクを管理し、財務や財産の面で安定した将来の確保に向けて、魅力ある保険商品やサービスを提供していくことは大変重要です。 エヌエヌ生命なら、事業保険マーケットにおいて最先端の事業保険販売スキル構築に向けたサポートが期待できます。(出所:中小企業庁、総務省、東京商工リサーチ)

代理店制度とは

コンサルティングメニューのご案内

現状分析とリスクマネジメントソフトによる決算書情報に基づく必要保障額分析や、簡易自社株概算評価額計算シートのご提供などにはじまり、保険証券分析サービスなどお客さまのニーズに合わせたメニューと品揃えを持っています。

生命保険・損害保険代理店さま向けサポートプログラムのご案内

エヌエヌ生命が提供する保険専業代理店のみなさま向けサポートプログラムは、チャネル・実績セグメントに合わせて多岐に渡ります。
顧客ニーズに合わせた販売ツールや情報交流を目的とする全国・地域別代理店会・MDRTエヌエヌ生命分会の運営。販売実績に応じた海外や国内での研修やNNアカデミーを含むロイヤリティ・プログラムには特徴があります。

ロイヤリティ・プログラム

代理店資格制度とは別に、暦年での販売実績や保有契約継続率から算定するセグメント毎に様々な営業支援施策を提供するロイヤリティ・プログラムがあります。

ロイヤリティ・プログラムのご紹介

代理店登録の流れ(法人/個人)

当社の募集代理店としてご登録いただくには、次の事項が必要です。ご登録にかかる期間は、おおよそ2ヶ月程度が目処となります。

委託契約~登録まで

当社との間で委託契約を結んでいただきます。必要な書類は、法人でご登録いただく場合と個人でご登録いただく場合で異なります。

生命保険販売に当たって必要最低限な知識・スキルに関する研修を受講いただきます。

研修後、生命保険協会実施の「一般課程試験」に合格し、内閣総理大臣による生命保険募集人登録※1を受けていただく必要があります。

※1 内閣総理大臣への生命保険募集人登録手続きは当社にて対応します。
※代理店内で保険募集に従事される方については、全員、生命保険募集人登録を受けていただく必要があります。

乗合登録制度

募集代理店は、原則として1つの保険会社のみ登録ができることとなっていますが、保険契約者等の保護に欠けるおそれのない場合には、複数の保険会社を登録する「乗合登録」が可能です。

乗合登録要件-1

生命保険募集人が代理店内に2名以上在籍し、うち1名は専門的知識・高度な周辺知識を習得(生命保険協会実施の専門課程試験に合格)して、代理店内の募集人に教育を行うことができる「教育責任者」であること。

乗合登録要件-2

業務の適正な管理・乗合要件の遵守等を十分に行うことができる「業務管理責任者」がいること。

法人登録される場合の流れ

1.代理店委託契約前説明会の実施

契約条件および委託する業務内容の確認を行います。

「法人募集代理店登録関係書類の事務精査」への提出書類の完備

生命保険協会にて実施している「法人募集代理店登録関係書類の事務精査」への提出書類を作成します。
「法人募集代理店登録関係書類の事務精査」では、特定関係法人の範囲の確定と、委託先としての適格性について確認を行います。

3.勧誘方針/個人情報保護方針の策定

「金融商品販売法」、「個人情報保護法」に則り、勧誘方針/個人情報保護方針を策定・公表いただきます。

4.委託契約の締結

この段階で、代理店登録に必要な書類・収入印紙等をご用意いただきます。

5.「法人募集代理店登録関係書類の事務精査」の開催

生命保険協会にて「法人募集代理店登録関係書類の事務精査」が行われます。

6.一般課程研修

生命保険代理店として必要な知識およびスキルの研修を実施します。

7.一般課程試験

生命保険協会にて実施している「一般課程試験」を受験いただきます。

8.代理店登録

一般課程試験合格の後、代理店としての登録を行います。
登録後、保険の募集を行っていただけます

既に他の生命保険会社にて募集代理店登録を行っている場合には、いくつかの条件をクリアすることにより「乗合登録」ができます。

個人登録される場合の流れ

1.代理店委託契約前説明会の実施

契約条件および委託する業務内容の確認を行います。

2.勧誘方針/個人情報保護方針の策定

「金融商品販売法」、「個人情報保護法」に則り、勧誘方針/個人情報保護方針を策定・公表いただきます。

3.委託契約の締結

この段階で、代理店登録に必要な書類・収入印紙等をご用意いただきます。

4.一般課程研修

生命保険代理店として必要な知識およびスキルの研修を実施します。

5.一般課程試験

生命保険協会にて実施している「一般課程試験」を受験いただきます。

6.代理店登録

一般課程試験合格の後、代理店としての登録を行います。
登録後、保険の募集を行っていただけます。

既に他の生命保険会社にて募集代理店登録を行っている場合には、いくつかの条件をクリアすることにより「乗合登録」ができます。

 

当社代理店制度に関するお問い合わせ・資料請求

代理店制度に関するお問い合わせ・資料請求はこちらよりお申し込みください。 なお、当社代理店委託審査基準に基づき、代理店登録をいただけない場合がありますのでご注意ください。

お問い合わせ・資料請求

資料の到着、ご質問への回答まで1週間程お時間を頂戴する場合がございます。