内容へスキップ

信頼の財務健全性

生命保険は何年、何十年も続く長期のご契約。お客さまからお預かりした大切な資産を守り、将来にわたって保険金・給付金を確実にお支払いしていくため、エヌエヌ生命は、財務健全性の維持に万全を期しています。

S&P保険財務力格付け「A-」

S&P格付け

エヌエヌ生命は、スタンダード&プアーズ社より保険財務力格付け「A-」を取得しています。
格付けは、格付け機関の意見であり、保険金支払いなどについて保証するものではありません。格付けは、格付け機関によりいつでも変更される可能性があります。上記格付けは2016年5月末現在のものであり、本サイトをご覧の際には、すでに格付けが変更されている可能性があります。

ソルベンシー・マージン比率(平成28年度 第2四半期(上半期)末)

ソルベンシー・マージン比率

ソルベンシー・マージン比率とは、例えば大災害や株価の大暴落など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の一つです。平成28年度第2四半期(上半期)末の当社のソルベンシー・マージン比率は、930.2%となりました。なお、法令により定められた早期是正措置(業務改善命令等)の発動基準は200%となっています。