内容へスキップ
top > onlinesupport > 連帯保証(経営者保証)の注意点

01_630x80_onlinesupporter_topbarCTA.png

bankloan_FV.png

【エヌエヌ生命 オンラインサポート】

経営者保証債務の
注意点

借入後でも対策が可能です

経営者保証債務の注意点とは?

会社が債務を返済できなくなった場合に経営者個人が返済する、ということ以外にも知っておくべき注意点があります。


それは、経営者に万一のことがあった場合です。

死亡時は連帯保証人の地位は相続されるため、相続人であるご家族が連帯保証人になります。

つまり法人の返済が滞ると相続人であるご家族の個人資産で債務を返済しなければならないのです。


図1.png



信用保証協会を使っていれば安心?

信用保証協会は返済ができなくなった場合に会社に代わって金融機関へ支払いを行ってくれます(代位弁済)。


ただ、その後会社は信用保証協会に対して支払を行う必要があり(弁済)、会社の返済義務は無くなりません


また、会社で返済ができなければ、連帯保証人が返済するというのも同じです。

図2.png



対策① 信用保証協会の団信【借入時】

団信(団体信用生命保険)は債務を全額返済しないうちに連帯保証人である社長が亡くなった場合、保険会社から信用保証協会に保険金が支払われ、残債の支払に充てられるというものです。
それにより、相続人が返済義務を負うことはなくなります


ただ、団信に加入できるのは新規借入時だけで途中加入(融資実行後の加入)はできませんので注意が必要です。

図3.png



対策② 法人向け生命保険【借入後】

借入後に取れる対策は法人向け生命保険です。

経営者が亡くなった際に、会社が保険金を受け取り、それを原資に借入金を返済するというものです。


月額換算約500円から借入金対策をすることができます。

※無解約返戻金型収入保障保険 20歳女性 保険期間5年 年金月額10万円 年払とした場合の年間保険料は5,900円。その金額を月額換算した場合は約492円。2021年2月末現在。


実際にエヌエヌ生命の保険加入理由の第3位(法人契約)が借入金対策であり、多くの経営者が法人向け生命保険を借入金対策として利用しています。

※2020年上半期の加入理由



法人向け生命保険のご相談はこちら!



【法人向け生命保険を知る】

法人向け生命保険とは?

生命保険に法人が契約者となり加入する形態のことです。

役員や従業員に万一の時があった際に、保険金が支払われるように保険に加入します。


図3.pngこの例では、契約者である法人が保険会社に掛け金を支払い、被保険者である経営者に万一が生じた際に、会社が保険金を受け取ります。



主に以下の資金を準備する目的で、多くの経営者の皆さまにご利用いただいています。

詳細はこちらをご覧ください。

図4.png

どんな会社が法人向け生命保険を利用しているの?

中小企業は会社業績に対して経営者個人の影響がかなり大きい特徴があります。

経営者に万一のことがあった際に、会社業績に与える影響は甚大です。そのリスクをカバーするため、多くの中小企業が法人向け生命保険を利用しています。


以下のグラフは、エヌエヌ生命の契約者法人を従業員数別に集計したものです。比較的規模の小さな企業様にご利用していただいている特徴があります。


図5.png

経理処理はどうなるの?

保険商品や加入形態に応じて、経理処理が異なります。

以下が掛け金に関する税務ですが、複雑ですので加入時にご相談いただくことをお勧めします。

詳細はこちらをご確認ください。


定期保険の場合

解約返戻金の返戻率が最高時点85%以下の場合は、その最高時点の返戻率に応じて掛け金の「全額」、「6割」または「4割」が経費として取扱うことが可能です。


養老保険、終身保険の場合

保険金受取人が法人の場合、全額資産計上となります。


2020年7月現在施行中の税制を参照しています。

  • 商品の詳細につきましては、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。



エヌエヌ生命の保険相談

日本で30年以上の実績

エヌエヌ生命はオランダ生まれの生命保険会社です。

1986年から30年以上にわたり日本で生命保険事業に取り組んでいます。

図4.png

スモールビジネスに特化

日本ではスモールビジネス向けの生命保険に特化して事業展開をしています。

9万を超える個人事業主や中小企業経営者の方にご利用いただいています。

図5.png

保険相談の流れ

01

保険相談予約

予約フォームでご希望日時等をお知らせください。

02

オンラインで保険相談

お客さまの状況を伺い、借入金に応じた無駄のない保険の選び方などをお話させていただきます。

ご不明な点は遠慮なくご相談ください。保険相談は無料です。

  • インターネット環境とブラウザがあればOK
  • ご希望であれば電話での相談も可能です

03

(ご希望があれば)おススメ保険プランのご提案

ご希望の場合は、具体的な保険プランのご提案など、お客さまに適した対策を無料でご提案させていただきます。

法人向け生命保険のご相談はこちら!