このページではjavascriptを使用しています。

環境変化に備えて
生命保険を活用しませんか?

中小企業の”大切なもの”を共に守ります。

ライフスタイルアクセント株式会社 代表取締役 山田 敏夫さん
平和酒造株式会社 代表取締役社長 山本 典正さん

 

改めて守りたいと考えた”大切なもの”、
そして、リスクに対する備えの重要性について二人の経営者に対談していただきました
詳細は動画記事からご覧ください。
 

 

環境変化にそなえて
生命保険を活用する方が
増えています

売り上げが落ちて、今入っている保険では
十分な保障額が確保できていない

50代女性・飲食業

50代女性・飲食業

休業状態で売り上げが90%ほど落ちてしまいました。十分な保障額は確保できていないし、借入金もあります。代表者である私が死亡した際のリスクを考え、新たな資金対策を探していました。

資金ニーズ →【借入金返済資金】

借入金返済資金

自分の万が一を考えて、
今だからこそ保障を厚く

50代男性・医業

50代男性・医業

感染症の影響で患者の来院数が減り、経営に不安を抱えています。既に借入金対策・運転資金対策はしていましたが、コロナ禍ですので万が一のリスクの高まりと共に保障を厚くする必要があると強く感じました。

資金ニーズ →【運転資金】

運転資金

従業員や取引先を、確実に守るために

40代男性・飲食業

50代女性・管工事業

昨年、代表を務めていた夫が他界し私が新代表に就任しました。コロナで不安な中ですが、事業は継続できています。 ただ自分にもしものことがあったら「娘が相続税を払えるのか」と心配になり、生命保険を活用した対策を行いました。

資金ニーズ →【事業承継・相続対策資金】

事業承継対策資金 相続対策資金

どんな状況でも社会のために
事業継続がマスト、だから…

32歳~58歳・老人福祉介護事業

32歳~58歳・老人福祉介護事業

コロナ禍であってもニーズが高い事業内容であることから業務を継続して行う必要があります。従業員のリスクを考慮し、万が一の時のために死亡退職金の準備を考え始めました。

資金ニーズ →【福利厚生対策資金】

福利厚生対策資金

中小企業が
事業を継続していくための
5つの資金について
考えてみませんか?

「経営者は
さまざまな場合を想定して、
リスクマネジメントをしなければ
守るべきものを守れません」

  • 東洋経済オンライン掲載の記事広告は こちら

税理士法人レディング 代表税理士 木下勇人

税理士法人レディング 代表税理士 木下勇人

  • 借入金返済資金
  • 運転資金
  • 事業承継対策資金
  • 相続対策資金
  • 福利厚生対策資金

事業を継続するためには、会社と経営者を取り巻くリスクに備えておく必要があります。たとえば、経営者にもしものことがあった時に、残された後継者や家族、従業員にはお金に関する問題が起こる可能性があります。また、急な環境の変化による資金繰りの悪化によって会社が傾いてしまうこともあります。事業を継続していくための5つの資金対策「か」「う」「じ」「そ」「ふ」。生命保険のさまざまな機能を活用して、しっかりそなえておきましょう。

ご相談の流れ

ご相談は無料です。

  • Step.1

    Step.1 お問い合わせフォーム
    の入力

    法人向け保険のご相談に必要な事項をフォームにご記入ください。

  • Step.2

    Step.2 エヌエヌ生命募集代理店
    の担当者からご連絡

    1週間以内を目処に、担当者からご連絡をします。簡単にお話を伺ってから、ご希望の訪問日程やお時間を伺います。

  • Step.3

    Step.3 ご希望の場所でご相談

    じっくりのご相談も、短時間でのご相談もご希望に応じて承ります。法人向け保険の基本・最新情報などもお話します。

  • Step.4

    Step.4 プランのご提案

    お伺いしたお話をふまえてぴったりの保険内容をカスタマイズし、具体的なプランのご提案をします。

お客さまのニーズに合わせた商品を
ご提案いたします

エヌエヌ生命 サービスセンター 0120-017-839

平日9:00~17:00 (土・日・祝日および12/31~1/3を除く)

お問い合わせ・保険相談につきましては、当社の募集代理店をご紹介のうえ、代理店の担当者から、ご連絡させていただきます。
なお、代理店を紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。

お客さまのニーズに合わせた商品を
ご提案いたします

エヌエヌ生命 サービスセンター 0120-017-839

平日9:00~17:00 (土・日・祝日および12/31~1/3を除く)

お問い合わせ・保険相談につきましては、当社の募集代理店をご紹介のうえ、代理店の担当者から、ご連絡させていただきます。
なお、代理店を紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。