内容へスキップ

2016年06月27日
エヌエヌ生命保険株式会社

福岡市内にサービスセンターを新設

〜お客さまへの継続的なサービス体制を強化〜

エヌエヌ生命保険株式会社(代表取締役社長:サティッシュ・バパット、本社:東京都千代田区)は、2016年7月1日、オペレーション機能を備えた「福岡サービスセンター」を福岡県福岡市内に開設します。本センターの設立により、コールセンターや支払(解約、保険金、満期)といった核となるお客さまサービスが、本社に加え2拠点で提供できる体制となります。同時に、東京本社で危機的事象が発生した際の当社の対応力を高めます。本センターは最大30名の体制で、全社的に進める各種プロセスおよびサービスのデジタル化に伴い、 提供するサービスの種類を拡充していく予定です。

 

概要

名称 福岡サービスセンター
所在地 福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1
業務内容 保険契約アフターサービス関連業務、保険金支払い業務

※従来のコールセンターの電話番号に変更はございません。

当社の代表取締役社長、サティシュ・バパットは、次のようにコメントしています。
「中小企業とその経営者が財務や財産の面で安定した将来を確保できるよう支援する当社にとって、福岡サービスセンターの開設および当社のデジタル化の取り組みは、いかなる状況においてもお客さまに継続的にサービスをご提供できる体制を強化する上で非常に重要な意味を持っています」

本プレスリリースに関するお問い合わせ

エヌエヌ生命:サポートダイヤル

報道機関以外の方の問い合わせ先については、各種お問い合わせ窓口をご覧ください。