内容へスキップ

2015年12月17日
エヌエヌ生命保険株式会社

中小企業向け事業保険 エヌエヌ生命
社会貢献活動「未来の社長」プログラムの一環として
NPO法人キッズドアを通じ仙台の児童・学生の未来をつなぐ学習を支援

生命保険を通じて日本の中小企業を応援するエヌエヌ生命保険株式会社(代表執行役社長:サティッシュ・バパット、本社:東京都千代田区、以下「エヌエヌ生命」)は、子どもたちが将来への夢と希望をもてる社会づくりの実現を目指すNPO法人「キッズドア」に280万円を寄付しました。「キッズドア」の東北復興支援事業の一つである仙台市での無料学習会「タダゼミ」、「ガチゼミ」を支援し、仙台の児童・学生の未来を応援します。

この支援は、若い世代への教育機会や起業・経営に関する育成機会を提供する当社の社会貢献活動「未来の社長」の取り組みの一環です。

仙台市での東北復興支援活動 中学3年生向け「タダゼミ」、高校3年生向け「ガチゼミ」

NPO法人キッズドアは、「3.11によって、夢や希望を失う子どもを一人も出さない」ことを目的に、中学3年生を対象とした無料の高校受験対策講座「タダゼミ」と、高校生を対象とした無料の学習会・キャリア支援活動「ガチゼミ」を仙台市で実施しています。震災による勤め先の閉鎖や勤務時間の短縮等で収入が大きく減ってしまい、経済的な理由で学習塾等へ通うことが困難な子どもたちのための取り組みです。
仙台市教育委員会、および社会人や学生ボランティアの方々のご協力のもと「タダゼミ」、「ガチゼミ」ともに月2回開催しており、今年度も50名の生徒が勉強に励んでいます。
寄付金は「タダゼミ」、「ガチゼミ」の1年間の運営費に役立てていただく予定です。

「タダゼミ」高校受験サポート

親の経済状況などから塾などに通えず、高校受験対策に不安がある中学3年生を対象に、2010年から無料で実施されている、大学生ボランティア講師による高校受験対策講座です(仙台市では2011年から実施)。おもに公立高校向けの入試対策を行っており、参加者の高校進学率は100%です。

「ガチゼミ」高校中退予防や大学進学サポート

[ガチゼミ]は、家庭の経済状況などの理由から塾に通えない高校生を対象に、高校入学後の中退予防や大学進学へのサポートを目的とした、無料の学習会・キャリア支援活動です。[タダゼミ]で高校に進学した第一期生をサポートしようと、2011年から実施。([タダゼミ]出身者以外も参加可能です)

 

NPO法人キッズドアとは

NPO法人キッズドアは、2007年の設立以来、すべての子どもが将来への夢や希望を持てる社会の実現に向けて活動しています。キッズドアという名前の通り、貧困などの困難な環境にある日本の子どもたち全員の社会へのドアを開けるべく、多くの社会人・大学生ボランティアと共に、国内の子どもの教育支援に特化した活動を展開しています。
キッズドア:http://www.kidsdoor.net

エヌエヌ生命の社会貢献活動「未来の社長」

2015年4月に旧アイエヌジー生命から社名変更したエヌエヌ生命は、「未来の社長」を新たな社会貢献活動のテーマに据え、若い世代への教育機会や起業・経営に関する育成機会を提供する活動を行っています。「中小企業とその経営者が財務や財産の面で安定した将来を確保できるよう支援する」というエヌエヌ生命の使命に基づき、次世代の起業家・経営者の育成を通じ、中小企業ひいては日本経済の持続可能な発展に貢献していきます。

このたびの支援は、起業家育成支援の「エヌエヌ生命社会起業塾」、高校生のためのソーシャルビジネス企画コンテンスト「Social Innovation Relay 2015」、NAHAマラソンチャリティ・ランナーの取り組みに次ぐものです。

 

本プレスリリースに関するお問い合わせ

エヌエヌ生命:サポートダイヤル

報道機関以外の方の問い合わせ先については、各種お問い合わせ窓口をご覧ください。