内容へスキップ

一時払変額年金保険の運用対象(投資信託)の一部変更のお知らせ

一時払変額年金保険 【販売名称:SP-VA/未来紀行】につきまして、下記のとおり、特別勘定の主な投資対象とする投資信託を一部変更することといたしましたので、ご案内申し上げます。

■ 変更の事由
特別勘定の安定的な運用を維持するため
特別勘定の将来的な残高の推移や特別勘定の主な投資対象である投資信託の過去の運用実績等の分析をふまえた結果、特別勘定の安定的な運用を今後も維持できるよう主な投資対象とする投資信託を変更いたします。
なお、新たに採用する二種類の投資信託は、旧投資信託と同一のマザーファンドを主な投資対象としているため、実質的な運用方法に変更ありません。
また、旧投資信託と比較すると、信託報酬は低く、運用資産残高は大きくなります。加えて、弊社の他の保険商品にも組み入れられており、長期にわたり運用資産の維持が見込めると判断いたしました。

 

特別勘定   投資信託
外国株型(A) NN海外株式オープン
NN海外株式ファンドVA(適格機関投資家専用)
国内債券型(A) NN日本債券オープン
NN日本債券ファンドVA2(適格機関投資家専用)

※ 該当する一時払変額年金商品のご契約者さまには、別途、郵便にて詳細をご案内しております。