内容へスキップ

エヌエヌ生命新テレビCM裏話!

5/21からエヌエヌ生命の新しいテレビCMが放映されていますが、もうご覧いただけましたでしょうか?今回のCMでは、事業承継を駅伝という形で表現し、跡継ぎ1人のためだけではなく、社員全員とその家族みんなのための事業承継ということを印象づけました。また、解説には増田明美さんを起用し、本当の駅伝中継を見ているかのように仕上げています。

今回はそのテレビCM制作の裏側をご紹介します。

まず撮影は、埼玉県行田市で行われました。
行田市はテレビドラマ「陸王」のロケ地としても有名で、街を挙げてランニング関連の撮影ロケを受け入れられているようで、当社も行田市駅前の道路をロケ地として使用させていただきました。
撮影当日は、4月中旬にも関わらず気温12度と想定外の寒さでしたが、行田市役所の皆さんとそのご家族、ご友人の方々をはじめ、たくさんのエキストラの方々がご協力くださいました。

また、今回は、エヌエヌ生命の社員もエキストラとして出演させていただきました。青いジャンパーを着た社員役の半分はエヌエヌ生命社員です。

また、エヌエヌ生命社員役には、前回のエヌエヌ生命CM(バトン編)から引き続き、大門崇さんにご登場いただきました。


(監督の演技指導に聞き入る社長役とエヌエヌ生命社員役の俳優のお二人)

走る場面が一番多い社長役の清水康成さんには何度も場所を変え、表情を変え、走っていただきました。
また、偶然ですが、後継者役の本田有さんは、実はご実家が事業をされている本物の後継者ということが撮影中に判明。色々お話をお伺いすることができました。事業承継のCMに、後継者の方が出演されるとは・・・不思議なご縁を感じます。

さて、最後に当社のCMに関するクイズです。

テレビで放映されているのは主に15秒バージョンですが、実は30秒バージョンも制作しました。その30秒バージョンCM(以下)をご覧いただいた上で、お答えください。

問題:この社長、後継者、社員の所属する会社名は?
【ヒント】社長、後継者、社員の着ている作業着の胸元に注目してください。

正解は「㈱根羽流工業」です。

増田明美さんの「粘り強いですね、そういえば好きな食べ物も納豆らしいですよ」のナレーションにかけて、「粘り強い」→「ねばる」→「根羽流」としました。

わからなかった方はぜひもう一度CMをご覧ください!