内容へスキップ

エヌエヌ生命の代理店営業のお仕事

エヌエヌ生命の営業職は「代理店営業」です。エヌエヌ生命の営業職は「MR」(Marketing Representativeの略)と呼ばれ、さまざまな代理店を通じて商品を販売しています。MRはビジネスパートナーである代理店のニーズ、得意先である中小企業の皆さまの向き合う課題に日々耳を傾け、お客さまのニーズを満たすご提案をサポートし、また現場からの声を商品やサービス担当部門にフィードバックする役割を担っています。

エヌエヌ生命の法人向け生命保険は、税理士や会計士、プロの生命保険の代理店、銀行や証券会社等の金融機関など全国約5,000店の代理店を通して、主に中小企業経営者の皆さまにご提案・販売しています。
MRは北海道から沖縄まで全国36拠点に所属し、各地の代理店のサポートを行っています。

MRには、法人向け生命保険のプロフェッショナルとして、中小企業経営、法務、財務、税務など、深い知識が求められます。エヌエヌ生命では、MRを専属の教育部門がバックアップ。新卒・経験者採用ともに、充実した初期研修と継続的な教育を行っています。また、モバイルデバイスを活用し、担当エリア内を飛び回るMRの実務の効率化を図っています。

エヌエヌ生命ウェブサイト「社員紹介」のページでも、営業部に所属する2名のMRのインタビューを紹介していますので、ぜひご覧ください。