内容へスキップ

12月7日「家業イノベーション・セミナー」
創業400年の老舗和菓子屋の歩む変革への道
~現代に求められる革新的経営戦略とは~

FBIL

エヌエヌ生命はこのほど、NPO法人ETIC.、同農家のこせがれネットワークとの共催で活動を展開している「家業イノベーション・ラボ」の活動において、2019年12月 7日(土)に家業イノベーション・セミナー「創業400年の老舗和菓子屋の歩む変革への道~現代に求められる革新的経営戦略とは~」を開催します。

令和2年に創業400年の節目を迎える株式会社虎屋本舗(広島県福山市)は、伝統と革新の両輪を回し、商品開発や経営課題に取り組むことで家業を進化させてきた老舗菓子店で、現当主で16代目の高田信吾氏をゲストにお招きし、家業を受け継ぐ可能性や現代に求められる革新性について、来場者と共に学びを深めます。

セミナーの詳細および参加方法などは、こちらよりご確認ください。